世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 世界の写真集 > ●マウント・クック / フッカー・ヴァレー・トラック[Hooker Valley Track]
2008年02月12日
●マウント・クック / フッカー・ヴァレー・トラック[Hooker Valley Track]


マウント・クックでもっとも人気の高いウォーキングトラック。ビレッジから車で10分、ホワイト・ホース・ヒルキャンプ場からスタート(ビレッジから歩くと、プラス30分)。スタートすぐのアルパイン・メモリアルや、第1のつり橋、第2のつり橋が見所。

ふたつのつり橋を越えると、ストッキング・ストリーム非難小屋に到着。そこから川に沿って上流に進んでいくと、氷河の残るフッカー湖に到着します。

全行程、道のりはほぼ平坦。途中、砂利道がつづくが全般的に歩きやすく、往復4時間弱で歩けます。早めの朝に出発すると、ウォーキングトラックの東側にそびえるMt.Wakefieldにさえぎられて陰になるので涼しい状態で歩くことができます。

写真ポイントとしては、フッカー湖のほかに、ふたつのつり橋や、第2のつり橋を越えた辺りの川沿い、ストッキング・ストリーム非難小屋付近の川が挙げられます。

50-02MtC_Hooker01.JPG
アルパイン・メモリアル

50-02MtC_Hooker02.JPG

50-02MtC_Hooker03.JPG
第1のつり橋

50-02MtC_Hooker04.JPG
第2のつり橋

50-02MtC_Hooker05.JPG
第2のつり橋を渡った先から

50-02MtC_Hooker06.JPG

50-02MtC_Hooker07.JPG
ストッキング・ストリーム非難小屋付近

50-02MtC_Hooker08.JPG
整備されたトラックは歩きやすい

50-02MtC_Hooker09.JPG

50-02MtC_Hooker10.JPG

50-02MtC_Hooker11.JPG

50-02MtC_Hooker12.JPG
氷河が残るフッカー湖

50-02MtC_Hooker13.JPG
10時の太陽光線は、まだ東(右)からでした


きょうさん♂





■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP