世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●本場モンゴル料理を食す
2005年06月12日
●本場モンゴル料理を食す

「夏は、肉をあまり食べない」。そんなこと聞いたって、やっぱり食べたい肉料理。今回のテレルジツアーには食事も含まれており、肉、それも牛肉をたっぷり買い込んでの出発だったので、とっても楽しみだった。

手伝いたくても手伝えない。これがゲル生活の決まりなのか。来客は、食材に触れることもなく、彼らの調理の様子をただひたすら眺めているだけ。ゲルの中の限られた環境の中、どんな食事が出されるのか、2泊3日の食事をご紹介!

料理名『ゴヨメンティ』。到着したのは午後1時。すぐに持っていった食材を手際よく切り刻む娘インヘェ。先日の遊牧民ゲルもそうだったが、狭いスペースを要慮よく使いながら、食事の準備をする様子はお見事。レストランのシェフが見たら、雇いたくなると思う。牛肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎを炒め、水を加え、沸騰したところで市販の麺を加えてひと煮立ち。味見を繰り返し・・・出来上がり。最初の昼食は、「肉煮込み麺」といったところ。味は日本人好みで美味い!個人的に4ツ星(☆☆☆☆)。

料理名『ブタタエホールカ』。初日の夕食。材料は、牛肉、じゃがいも、にんじん。たまねぎが入っていないのが昼食と違うところ。これを鍋で炒めるところまで同じ。そこで米を加えるところがポイント。薪を加え、さらに火力アップ。炊飯器はないので、鍋で炊き込む。10数分経つと、ゲルの中にうんまいにおいがただよってくる。さぁ出来上がり!「モンゴル風炊き込みご飯」のお味は、やや塩風味。もう少し炊き込み時間を増やせばもっと米がやわらかくなるかもしれない。個人的に3ツ星(☆☆☆)。

料理名『ウルム』。2日目、3日目の朝食。美味かった!この甘さ、マイルドさには病みつき!「これはバターか?」と訪ねたら、「違う」と。「バターは、これだ」と棚の中から正真正銘、スーパーで売っているようなバターを見せられた。確かに違う。これはなんだろう?牛のミルクを元に作っていることは確か。これをパンにつけて食べる。固まった部分の歯ごたえと、クーリムの混ざり具合がたまらない・・・!美味い!おかわりまでしてしまった。個人的に5ツ星(☆☆☆☆☆)。

料理名『ツーブン』。2日目の昼食。小麦粉に水を加え、こねはじめた娘インヘェ。こね棒で大きな生地を作ると、なんとそれで麺をつくりあげてしまった。お見事!牛肉、じゃがいも、にんじん、キャベツを炒め・・・ (ここで睡魔がやってきてしまい、気づいたときには) 出来上がり!やや麺が硬く感じ、食べながら水分がほしくなった。朝食のウルムを食べすぎたこともあり、なんと残してしまった。インヘェ、ごめんなさい、、、個人的に3ツ星(☆☆☆)。

番外編@『ネルメッヒィ』は、お酒。牛のミルクをヨーグルトにした後、それを蒸留してアルコールになるらしい。その間、ゲルは、お酒くさッァー 数時間経ってようやく「飲んでみるか?」と許可が出た。週に一度作るくらいの貴重なお酒。そう言えば、見知らぬ人もゲルにやってきては買って帰っていた。お味は・・・むむむっ!きついっ!アルコール度数のかなり高い日本酒みたい。それでも飲んだ後は、のどごしがさっぱりなので、ついつい飲み続けてしまった。アルコールの味がそれほど分からないボク個人的には、3ツ星(☆☆☆)。

番外編A『ヨーグルト』。これは、ヨーグルトで通じる。お酒もそうだが、ヨーグルトもゲルによって味は異なる。日本で言うおふくろの味か。一般的にすっぱい。かなりすっぱい。だから、かならず砂糖をかき混ぜて食べる。それもスプーン2杯。よぉーくかき混ぜると、すっぱさはなくなっている。いい味だ!娘インヘェも、息子アストラもおやつがこのヨーグルトだから、健康的。不精のボクは、かき混ぜるのが面倒で・・・個人的に3ツ星(☆☆☆)。

料理名『ボーズ』、肉まん。これは、めっちゃくちゃうまかった。感動しすぎて、別レポートでご紹介。

料理名『ホオラカ』。3日目の昼食。お父さんはじめ、皆でスポーツ三昧だったので、作り方は???。「ご飯ですよ〜」、(たぶん)そんな声に呼ばれて、行ってみると、いつものようにお皿山盛りに用意されている。見るところ、牛肉、じゃがいも、にんじん、そして市販の麺だけで作られている。「モンゴル風焼き麺」と言いたい。お味も、サイコー!運動したあとということもあって、ペロリと食っちゃうボクら。個人的に4ツ星(☆☆☆☆)。

ゲル生活の食事は、一品料理。ひと皿メニューだ。それでも、写真でお解かりのとおり、ボリュームたっぷり。だから大食家のボクでも、「足りない」ということはない。これでもか!というくらいに食べさせてくれる。でも、育ち盛りの息子アストラの食べる量はそれほど多くなかったので、来客に対するおもてなしの心があったのかもしれない。基本的にゲルを訪問する際は、食材を持ち込んでいくらしい。なので、たらふく食べたいボクらのような方は、ぜひ食材もたっぷり持ち込んだ方が満足度は増すだろう。ウランバートルで食べるモンゴル料理も美味いが、ゲルで食べる料理もモンゴルの味を楽しめる。どうもご馳走さまです!



■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/105

■コメント

Hello, very nice site! Please also visit my homepages:
[url=http://rentalagreement.blogspot.com]RENTAL AGREEMENT[/url] [url=http://automobilecenterrental.blogspot.com]AUTOMOBILE CENTER RENTAL[/url]
APARTMENT RENTAL SAN FRANCISCO CA CONDO RENTAL
http://appliancerental.blogspot.com http://homerental1.blogspot.com
Thanks!

投稿者 No_limi1ts65165 : 2006年10月27日 00:38


世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP