世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●エストニア のりさんの家
2005年06月30日
●エストニア のりさんの家

エストニアの首都タリンから南へ2時間。パルノにある日本人経営者「のりさんの家」に3日間滞在しました。ロシアからエストニアに入国したとたん、雰囲気も人々の様子も街並みもガラッっと変わり、エストニアの明るさや人々の親切さにあっという間に魅かれていったんです。

もっぱら食事は自炊なんですが、食材がたくさんあり、まるでオーストラリアやアメリカを思わすようなスーパーマーケットの広さなんです!!野菜も豊富で、測り売りです。真っ赤なトマトの山積みがとっても印象的!その場で食べれそうなくらい熟しているんですよ。お米もあります!しかし、まだまだ日本の観光客が少ないこともあり、しょうゆなど日本の調味料はありません。

物価は日本よりもちろん安いです。でもアジアに比べると少し高い、、、それでもヨーロッパのほかの国に比べると安いので、旅支度の準備で物や食糧をたくさん買いました。

エストニア料理という特別なものはないらしいですが、田舎料理といわれるものがエストニア料理だそうで、日本人の私たちの口にも合います!

DSCF4368.JPG自炊では米を鍋で炊き、野菜が安いので、野菜炒めよく作りました。そして、じゃがいもが甘くてとってもおいしい。こふきいもも作りましたね!オーナーののりさんとオープン前のお手伝いに来ていたトオルさんときょうさん4人で食材を買い、料理をつくり・・・と日本食に近い味付けがとってもおいしかったです。

朝食は、ホテル代に含まれていて、パンやチーズ、ハム、コーンフレーク、ヨーグルト、りんご、などなど種類も豊富。エストニアのパンは少し固めなんですが、慣れてくると、この歯ごたえのあるパンがおいしいんですね〜 キッチンでは大きな窓からたくさんの日差しが入り、緑を見ながらの食事はより格別でした!!

日本は今ちょうど梅雨の時期だけど、北欧は一年でいまが一番いい季節!地元でもこの夏の数ヶ月だけのバケーション時期。

なのに、ヨーロッパに比べここエストニアは人が少なく、のんびり、とっても気持ちよく過ごせました。

「エストニアってどこ?」と聞かれるほど、日本人から見ると分かりにくい国ですが、北欧のフィンランドからも日帰りで来られる船で2時間ほどの場所。EU圏に入っているので面倒なパスポートチェックもなし!

バルト三国(エストニア、リトアニア、ラトヴィア)はこれからの国だと言えます!

旅好き夫婦のオススメの国とオススメのお宿です!

たかさん♀



■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/125

■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2019 All Rights Reserved. HP