世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●ガウディーの建築設計 
2005年11月01日
●ガウディーの建築設計 

昔、図書館でガウディーの人物記を読みました。そのときから「死ぬまでには絶対バルセロナに行こう!」と思っていたんです。

なぜかというと、グリム童話に出てきそうな変わった形の建物や、いつできるのか分からないサグラダファミリア聖堂を見て、すんごく興味を持ったからなんです。

バルセロナ観光では、最初に、山のイメージを表したカサ・ミラ[Casa Mira]へ行きました。

そこは、かなりの人、人、人・・・。

建物の角を無くしているので、丸いというか、うねっているというか、くねくねした感じの建物が妙に街中でマッチしていました。

次に行ったのは、海のイメージを表したカサ・バトリョ[Casa Batllo]。壁面は、ほんとに海の中にいるような雰囲気で、夜になるとキラキラ光るようにガラスが施されていて、とてもきれいでした!

グエル公園[Parc Guell]も、すんごい人! ガウディの設計を見に行ったというより、世界中の人を見に行ったような感じでした。それだけ大人気の公園です。名物らしきイグアナ?ワニ?は注目の的でした。

メインは、サグラダファミリア聖堂[Temple de la Sagrada Familia]。

素人の私にでさえも素晴らしさが伝わるこの大聖堂は、身震いがしました。

とくに、蜂の巣や貝、葉っぱ、木々の木漏れ日など、自然をモチーフにした設計には感動です。自然と人間の発想を共存させたような印象を感じました。

現在サグラダファミリアで見られるのは、8つの塔だけ。高くそびえ立つ塔は、バルセロナの空にぐーんと伸びて、まだ増える建築中の塔は、もっと高くなるんですって。いったい、どれほど大きな大聖堂ができるんだろう??

ガウディは、サグラダファミリアの建築に40年以上の年月を費やしたそうです。どんなものを完成させたかったのか、考えるだけで、ワクワクしてしまいます。

完成図を博物館で見たけど、まだまだ時間がかかりそう〜。

ガウディは生前、たくさんの言われたんですって。「サグラダファミリはいつできるのか?」って。

そのときの答えは、決まって「私の依頼人は、そんなに急いでいない」だったそうです。

確かに「いつ出来るのか?」と考えるよりも、いま出来ているサグラダファミリアのひとつひとつ、部分部分をじっくりと見られる時間があるだけでもいいのかもしれません。

そんなに完成を急がなくても、すでに素晴らしい建築物なんですから!

そして、想像し、考え、感じることのできる時間を、ガウディが与えてくれたんだと思います。

この傑作の建物は、今世代、次世代と、新しい人材に、素敵な影響を及ぼしてくれることは、間違いありません。もちろん、そのひとりに、私たち夫婦も含まれます。

素晴らしい感動を与えてもらったサグラダファミリア。またいつの日か、進化したサグラダファミリアを見たい・・・そんな欲張りな私です。私も少しずつ進化していきます!

たかさん♀

───
人気ブログランキング、50位になりました!
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」




■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/316

■コメント

人間ってすごい!!って旅をすると思います。すごいというより偉大。何百年も前から、何千年も前から沢山の事を作りあげてきた。その中の天才に出会える旅はやっぱりいいですね。大変な事も多いいと思いますが頑張って私達に感動を伝えてくださいね。

投稿者 もう1人のTakako : 2005年11月06日 21:18



■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2019 All Rights Reserved. HP