世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●ナイロビスラムの幼稚園
2006年03月18日
●ナイロビスラムの幼稚園

IMG_5780.JPG

ナイロビのスラムで幼稚園をボランティア運営されている日本人の方に会いました。その方のお誘いで、ほかの日本人の方と一緒に幼稚園の遠足のお手伝いに行ってきたんです。

幼稚園といっても、ナイロビ市内からかなり離れたスラム地区。観光では見られないケニアの人の生活が見られるところです。一人きりでは怖くてよう歩けない、、、

IMG_5661.JPG

幼稚園に到着すると、およそ五十人の子どもたちが、私たちを迎えてくれます。ネクタイをつけていたり、気のせいかおしゃれな格好をしています。どれだけ今日の遠足を楽しみにしていたのかがすぐに分かります。

バスに乗ってナイロビ市内の公園へ行って、遊んで帰ってくるのが今日の遠足なんです。日本と違って道路も整備されていないし、車通りも危険なので、私たちが子どもたちの手をつないで歩き、安全に行って帰ってくるのが役割なんです。

公園に着くと、クッキーを全員に配って、チャイというミルクティーを飲んで腹ごしらえ。さぁお待ちかねのお遊びタイムがはじまります。

みんなでボールを蹴り回ったり、ロープで作ったブランコにのったり、「はないちもんめ」みたいなことをしたり、いっぱい笑いあっていました。

IMG_5980.JPG

楽しかったのは、‘綱引き'。

これも子どもたちにとっては、はじめてだったようで、必死にロープを引っ張っていました。勝ったチームは、「Win! Win! Win!」と大合唱! ジャンプして喜ぶ姿はとっ てもかわいかったです!

IMG_6030.JPG

およそ三時間の楽しい時間。帰りのバス車内、ぐっすり眠る子もいました。

私たちはスワヒリ語を話せないので、子どもたちとのコミュニケーションはできません。でも時間が経つにつれて、信頼関係みたいなものが生まれたのか、帰り道では、私の手を繋ぎたい子どもたちが大ゲンカしていました。

私の手はふたつしかないので、繋げるのは二人まで。あとの子どもたちには我慢してもらったりしていました。

IMG_5716.JPG

ナイロビ市内には、いろんな国の人たちがいて、ビジネスマンも行き交う街です。でも、少し離れると、ゴミの山を歩いて、一生懸命売れるものを探している人、その横で果物や食料品を売る人がいます。トタンでできている簡単すぎる家。まったく別のナイロビの姿がありました。

一年以上もその幼稚園でボランティアとしてお手伝いをしている日本人のタツロウさん、二十七歳。その幼稚園で寝泊りをして、現地の人たちと共に暮らしています。

今日もどこかの国で、こうしてボランティア活動をしている日本の方々がたくさんいます。そんな人たちにたくさんの刺激をもらいながら、私たちもどこかの国に役立つことが出来たらいいなぁと思います。

たかさん♀

※写真家の山田真さん(奈良市)に、これら五枚の写真を含めてたくさんの写真をご提供していただきました。本当にありがとうございます!

───
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」




■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/405

■コメント

たかさん、きょうさん、
はじめまして。先週せかたび日記を発見しました。
世界中を旅をされているたかさんときょうさん。とても羨ましいです。私も昔はEUROPEやASIAN COUNTRYをうろうろして行き着いたのが今住んでいるLOS ANGELESです。でも今ではすっかり落ち着いてしまって・・・
今回のナイロビの幼稚園の子供達のうれしそうな顔!とても感動です。こんなに日本から遠く離れた国にも日本人の方がボランティアで活躍なさっていらっしゃるのですね。

投稿者 Katamina : 2006年03月28日 16:36

たかさん、きょうさん、
はじめまして。先週せかたび日記を発見しました。
世界中を旅をされているたかさんときょうさん。とても羨ましいです。私も昔はEUROPEやASIAN COUNTRYをうろうろして行き着いたのが今住んでいるLOS ANGELESです。でも今ではすっかり落ち着いてしまって・・・
今回のナイロビの幼稚園の子供達のうれしそうな顔!とても感動です。こんなに日本から遠く離れた国にも日本人の方がボランティアで活躍なさっていらっしゃるのですね。

投稿者 Katamina : 2006年03月28日 16:51

こういう実状を見るとFCバルセロナのエトー選手がイングランドのチェルシーから天文学的な額(成立してたら世界最高額だったらしい)のオファーを受けたとき「そんな大金があるならアフリカの貧しい子供達を助けてやってくれ!」とコメントしたのも単なるチェルシーに対するやっかみではなく、エトーの心からの願いなんだなと思えてきますね。

投稿者 森井カズノリ : 2006年03月30日 11:51

めっちゃ子供もたかさんも、楽しそう!!しかも、Tシャツ着てくれてめっちゃうれしいわ〜
添乗員夫婦らしい旅をしてるんやね〜二人とも、生き生きしてるよ〜
きょうさんの写真いつ見ても、伝え方のうまいとり方するね!!

投稿者 いとうちゃん : 2006年03月30日 15:48



■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP