世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●アラブ風呂で裸の付合い
2006年04月27日
●アラブ風呂で裸の付合い

シリアの首都ダマスカスで、ハンマームという「アラブ風呂」があると聞きました。

「アラブのお風呂ってどんなんだろう?」
「アラブ人の入浴スタイルってどんなんだろう?」
「なんで男性専用なんだろう?」
「誰かが身体でも洗ってくれるんかな?」

いろんな疑問と期待が沸いてくる中、旅先で出会った男の子とふたりで行ってきました。

看板.JPG

ダマスカスの旧市街。細かい道を地図を頼りに迷いながら行きつくとお目当ての看板を発見!時間によっては女性専用時間もあるようです。おそるおそる扉を開けると、高い天井に、豪華なじゅうたんが敷かれた部屋。憩いの場のようなソファがいくつも置かれてあって、そこで着替えるようです。

「中を見せてもらってもいいですか?」

勝手が分からず、不安そうなボクらの表情を察知してくれたのか、番頭さんらしき男性は、「ついておいで」と中へ連れて行ってくれます。

細い廊下を抜けると、床が大理石の部屋。その奥にまた大理石の部屋。どちらも広さは八畳くらい。脇に蛇口がついているくらいで浴槽など何もありません。さらに小部屋が設けられていて、そこに椅子が置かれています。

店内.JPG

ほかに誰もおらず、まだ「アラブ風呂」のイメージが沸いてきません、、、 でも、日本でいうサウナのスタイルであることは分かりました。浴槽に浸ることを期待していましたが、サウナもいいなぁ〜ということで、さっそく着替えに移ります。

日本では、文化でもある銭湯をはじめ、旅館やゴルフ場の大浴場、またサウナなど、人前で着替えることにそれほど抵抗はないと思います(たぶん)。さっさとパンツを脱いで、フリ○○状態になったボクに、すかさず布がかけられました。

布といっても、布団にかけるシーツのような生地。小さめのシーツという感じでしょうか。青のストライプが清潔感を漂わせています。(それで腰を巻いてね!)そんな目くばせをするお店の人。風呂上りに、バスタオルを腰に巻いた状態。。。 あの格好のままで過ごすようです。(そうか、完全な裸にはならないんやなぁ〜)

DSCF1510.JPG

一番奥の小部屋で蒸気を浴びていると、アラブ人たちがやってきました。もちろん、みんな腰巻をした同じ格好です。聞くと、サウジアラビア人五人とシリア人二人の七人のグループ。みんななんだかはしゃいでいます。狭い小部屋で踊ろうとするんですから、サウナでじっと過ごすことに慣れているボクには、だいぶうっとおしい、、、理解できないアラビア語で一生懸命話してくる彼らはとっても陽気。通じないなりにもそんな時間を楽しんでいました。

すっかり蒸気であたたかくなった体。体の洗い方はいたってシンプル。小さなボールに入れた石鹸に、モワモワタワシをこすって泡立て、洗うようです。でも変わっていることが!!

自分では洗わないんです!

二人一組になって、洗いっこしているんです。だから三組そろって洗っていた。それも皮膚が赤くなるくらいにこすられてるのに、じっと耐えている姿にビックリしました。。。 体洗い専用の人がいて、ボクも洗ってもらうことに。

大理石の床に座り、腕を差し出すと、‘鍋つかみ’と‘へちまのタワシ’が合体したようなグローブでこすりはじめます。これが痛い、痛い、、、 たぶんボク用に弱くしてくれたと思うんやけど、それでも痛い。これでこすられているアラブ人の皮膚は強いに違いない!

DSCF1486.JPG

もう一度蒸気を浴びて、ぽっかぽっかになった体で風呂あがり!

バスタオルを借りて、着替えて、ちょっとゆっくりして・・・ 

なんて思っていたら、ボクの目の前に立ちはだかる男の人。どうやら、体まで拭いてくれるようなんです。ビショビショになった腰巻シーツを取り除き、新しいシーツに替えます。そして別のシーツで顔、頭を拭いてくれ、肩にさらりと巻きます。さらに別のタオルで頭が冷えないように、グルリとアラブ巻きして座らされて、最後はひざ掛けで完了!

撮影大会.JPG

なんだか子どものころに戻ったような感じ。至れり尽くせりだぁ〜

続々と風呂から上がってくるアラブ人たちも、さっきまでのはしゃぎっぷりがウソのように行儀よく立って、拭いてもらっています。

「今からナイトクラブへ行くんだぁ!一緒に行くかい?」 陽気なアラブ人たちは、これからが活動本番のようです。

DSCF1480.JPG

初のアラブ風呂体験。勝手は違っても、お風呂もいいもんですね! あぁ〜気持ちよかったぁー 

きょうさん♂

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪



アラブ風呂料金
150SP(約345円) 入浴料、体洗い料、チャイ込





■コメント

どもっす。
マガで紹介されてましたが、これはリアルタイムで読んだ記憶が有ります(笑)
アラブの人は何か皆、親しみが持てそうな感じでいいですね!
応援ポチ!

投稿者 あまりん : 2006年06月12日 13:34



■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2019 All Rights Reserved. HP