世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●コンシェルジュに聞こう
2006年05月27日
●コンシェルジュに聞こう

高級ホテルで見かける「コンシェルジュ」という人。すごいですね、あの人は!

日本語でいう「御用聞き」のような役割なんでしょうか、この「コンシェルジュ」。彼らのチカラに大助かりです!

知らない街にやってきたら頼りにしたいのが、街の「ツーリストインフォメーションセンター(観光案内所:インフォ)」。行きたい場所や交通手段の情報など、街のことなら何でも教えてくれる・・・ はず。

しかし!国や街によっては、なかなかそうはいかず、インフォで尋ねても、「分からない」「駅で聞いてくれ」など無愛想な対応が多々あります。もちろん、インフォがない街よりマシですが、たらい回しにされたら無いのと一緒!なんて思ってしまいます。

fourseasons2.JPG

ここハンガリーの首都ブダペストも似たようなもんで、答えを得られず途方に暮れたかけたとき目に入ったのが高級ホテル『フォーシーズンズホテル』だったわけです。

「○○の街へ行くバスの時間を知りたいのですが・・・」

ボクらが宿泊客でないのは承知のはずなのに、笑顔のコンシェルジュ。ケビンコスナー似の彼は、手早くパソコンのキーボードをたたいて調べてくれました。

「確認したところ、昔は走っていたようですが、現在は運行されていないようですね」。

確かにローカルな街なので多少の覚悟はしていました。さぁどうしよう?コンシェルジュは引き続きキーボードを叩き何やら検索中。受話器を取って、どこかへ電話もしてくれています。

「車を貸しきった場合、金額が80,000フォリント(約42,000円)ほどになります。列車の場合は、東駅から一日二本出ています。時間はこちらの紙に印刷しておきました。正確な値段はこの時間旅行会社の営業が終了しているので分かりませんが、おそらく車を貸しきった場合よりも安いと思います」。

まぁまぁなんて親切な!!

宿泊客でないのが、申し訳ないです。。。

fourseasons1.JPG

ちなみに後日、別の調べごとがあってホテルを再訪問したら別の男性コンシェルジュがいました。

「○○の街へ行きたいのですが・・・」。
コンシェルジュは開口一番、こう言いました。

「それは素晴らしい旅になるでしょう!」

コンシェルジュと観光客。そんな仕切りを感じさせない彼の口ぶりは、高級ホテルからは想像できないフレンドリーさでした。なんてアットホームなんだぁ〜

こんな素敵なコンシェルジュがいる「フォーシーズンズホテル」。一番安いシングル部屋の料金、一泊280ユーロ(約40,000円)ですって!ボクらのお宿の50倍!

宿泊客になれるのは、まだまだ先のようです・・・。

きょうさん♂

いつも読んでいただきありがとうございます♪
(どこに泊まるかよりも誰と泊まるかが大切なのよ)と思ってくれた方、今日もクリックよろしくお願いします。







■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/511

■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP