世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●ルーマニアへの投資断念
2006年07月25日
●ルーマニアへの投資断念

ルーマニア不動産投資

ルーマニアでの滞在期間は2ヶ月になりました。こんなに長く滞在したのは旅に出発してからはじめてのこと。おかげでたっぷりとエネルギー補給ができました!

ルーマニアで私たちが抱いた夢は「ペンション経営」でした。日本人経営のバックパッカー宿は知る限りなかったので挑戦してみたかったんです。

しかし、観光客の少なさを考えると事業として行うには厳しいと判断しました。また、少ない資産で探す不動産が見つからなかったことも要因のひとつです。

「いつかペンション経営がしたい!」

夢を修正した私たちは、将来どこかの国でペンション経営ができるように、「資産を増やす」ために土地探しをすることにしました。

ルーマニア不動産投資

建物という目に見えるものでも判断は難しいのに、何も野原や、草原、森の中、そんな土地を見続けるのは、想像力の乏しい私たちにはそう簡単なことではなかったんです。

それでも実際に訪ねた土地、21ヶ所。

情報もだんだんと増え、2年後に価値が上がる不動産の様子もイメージできるようになっていたんです。


しかし・・・

不動産購入にかかる費用、会社設立にかかる費用、会計士さんへの費用、税金など、あらかじめ見積もっていた諸経費があったんですが、実際にはそれ以上の経費がかかることになってしまい、今回は断念することにしました、、、


ルーマニア不動産投資

ルーマニアに滞在する日を重ねるごとに、来年のEU加盟のこともあり「これから発展していく国」という印象を感じていました。アジアなどの発展途上国が持っているエネルギーによく似ているような気がしていたんです。

ルーマニアは日本から遠い国でもあり、来るまではあまりイメージがなかったんです。それでも、人口の増加や土地の価格が上がるにつれて、外国からの投資が増えています。日産をはじめ、ベンツ、BMWといった車メーカーの支店も多く、首都ブカレスト以外でも外国資本を感じます。

大きなショッピングモールやスーパーマーケットがいくつも建築されていたり、今後も高速道路の建設が決まっていたり、ルーマニア国内もどんどん活性化されていく予感がありました。

新しい家やマンションが増え、市内エリアが拡大していく様子を感じ、「この国は数年後にもっと発展するだろう」そんなことを思っていたんです。

ルーマニア不動産投資

私は、エネルギーの高い国が大好きです。
中国が好きなのも、中国人の「どんどん発展するぞ!」みたいな意欲を肌で感じられるからです。

ガツガツした根性みたいなエネルギーを感じる中国と比べて、ルーマニアは、西欧を見習えというような上品な雰囲気なんですが、ルーマニア人ひとりひとりの質の高さを感じます。

ルーマニア人若者の90%は英語が話せたり、日本語など語学学習をしている学生も多くいます。自己成長を意識しているというか、向上心を感じていたんです・・・。


「投資にかかる必要経費」。

「やりたければ・・・」「夢に向かうのならば・・・」とことん投資して何としてでも土地を購入!」そんな考えも検討してみたんですが、もともと少ない金額で行う投資でしたので、そこまでは踏み込むことができませんでした。

異国の地で不動産(土地)探しをするという経験ができたことは貴重なことですが、一方で根本的な確認を怠ってしまっていた反省もあります。

ルーマニアに長く滞在したことで、この国が好きになり、「ぜひ土地購入したい!」と思っていただけに、残念で仕方がありません、、、

この期間ずっとお世話になっていた日本人ファミリーとの素晴らしいご縁に感謝し、この経験を今後に活かしていきたいと強く思っています。

たかさん♀



ルーマニア不動産投資

「土地が見つかっても、見つからなくても、旅はつづける」。

そう決めていたので、土地が見つからないことも想定はしていたんです。でもこうして何も成果が得られない現状をみると、なんとも空しい気持ちです。

再出発のときから、EU加盟を目前としたブルガリアでの起業チャンスをねらっていました。ブルガリアが厳しいと判断したあとは、ルーマニアへ焦点を変更。それも結果的にこうして形を残せず、胸を締め付けるように悲しいです。

ただ、海外という不慣れな地で行動を起こすことの難しさを知り、今後の課題を得ることができました。また長期滞在できたことで運動したり、体調面を整えることができたりしことも成果といえます。何より、毎日新メニューに挑戦してくれていたたかさんの料理に、ごっつあん感激です!

ルーマニア不動産投資

私たちは、旅をつづけます。

今後の方向性はまったくの白紙で、正直、燃え尽き症候群のような脱力感があります。でも、ゆっくりできない気持ちがあったり、旅をつづけることでエネルギーを回復させたい気持ちがあったりで、まずは前へ進んでいきたいと思っています。

目指すは、フランスリヨンに泊めてあるマツダの「せかたび」号。車の旅が再開します。それまで無事にリヨンに着きますように!

きょうさん♂

今日も読んでいただきありがとうございます♪
縁がなかったけど、夢を追い続けていたら、いつかは叶う!・・・そう思ってくれた方、今日もクリックをよろしくお願いします。






■トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.sekatabi.com/mt/mt-tb.cgi/547

■コメント

土地探しお疲れ様でした!
手伝ってくれる人がいるとは言え、
ものすごい進歩ですよね!
この話をドキュメントにしたら需要は多いはず!

投稿者 だんな@うつわやカフェ : 2006年07月26日 10:27

ルーマニアでのペンション、残念でしたね。
私もイギリスに行ったとき、宝くじでも当たったらB&Bでもしたいものだと思いました。
きっと、もっといいところが待っているんですよ。
これからも応援しています。

投稿者 etsuko : 2006年07月26日 11:11

ご苦労様でした。きっときっと何かに約に立つ経験だと思います。不動産は買おうと思う意気込みがないと買えません。買ったら最後嫌でも愛し続けないといけません。すぐに別れる事もできますがそうしたくて買う人は少ないです。まさに人との出会いや結婚と同じではないでしょうか。今は少し傷心気味だと思いますが後になっていい思い出になると思います。ガンバレーきょうさん、たかさん!

投稿者 藤岡旦那 : 2006年07月29日 12:29

ご苦労様でした。きっときっと何かに約に立つ経験だと思います。不動産は買おうと思う意気込みがないと買えません。買ったら最後嫌でも愛し続けないといけません。すぐに別れる事もできますがそうしたくて買う人は少ないです。まさに人との出会いや結婚と同じではないでしょうか。今は少し傷心気味だと思いますが後になっていい思い出になると思います。ガンバレーきょうさん、たかさん!

投稿者 藤岡旦那 : 2006年07月29日 12:30



■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP