世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●ニュージーランドと再会
2007年09月10日
●ニュージーランドと再会


8月13日。久しぶりのニュージーランドに戻ってきました。

ひとりで乗る飛行機も久しぶり。道中、退屈することはなかったんですが、この長い旅路は、荷物との格闘でした、、、

まず関空。

お盆の影響か、長い行列を待ってやっとチェックイン。すると、気になっていたスーツケースとゴルフバックの荷物が重量オーバー!!!

本来、ひとり20キロまでしか預け入れができないんだけど、私の荷物は、両方合わせて、なんと33キロ!!ゴルフバックの5キロ分は無料扱いらしいけど、それでも28キロ。だから、8キロオーバー!!

「1キロはサービスしてあげられるけど、あとの7キロ分は支払ってください」

「ちなみに、おいくらですか?」

「1キロ5,000円なので、35,000円です」

「えー!!無理です。何とかしてください、、、」

「手荷物は、ひとり10キロまで持ち込みできますので、スーツケースの中身を取り出されて機内に持ち込まれてはいかがでしょうか?」

担当の方のアドバイスに従いたくても、私の手荷物はすでに7キロ。。。あと3キロ分しか持ち込めない、、、

48nzwelcomeback1.JPG

(でも、取り出さねば!)

スーツケースに詰め込んでいた本やお菓子、服などを引っこ抜いて、3キロは軽くなりました。それでも手荷物はもう限界。仕方なく4キロ分は、支払うことに・・・。

超過料金・・・22,000円!(悲)

こんなんだったら、郵便局から送っとけばよかったぁ〜 だって、郵便局で20,000円も出せば、20キロ分は送ってくれるのにぃ〜〜

ちょっと気合い入れすぎて、買い物しすぎちゃいました、、、(反省、反省、、、)


そんなこんなで、ようやく搭乗ゲート。

でも気になることがあったんです!

それは、さっきスーツケースから荷物を取り出したときに、鍵を閉めなかったような気がしたこと。

んんん〜 わかんない。なんだか不安、、、

台湾、シドニーと乗り継ぐし、荷物に何かあったら嫌だなぁ〜 っと、近くにいたアシスタントの人に事情を伝えてみると、

「今から確認するのは、無理ですね」だって。

あきらめずに「何かあったらどうなるんですか?」と、しつこく詰め寄ると、ようやく「確認してみます。」と言ってくれました。

40分くらい待っていると、私のスーツケースを搭乗ゲートまで持ってきてくれました。早速、鍵を見てみると、開いていたんです!!! あぶない、あぶない、、、危うく開けっ放しで、オークランドまで行ってしまうところでした、、、

預けた荷物にトラブルがあったら、航空会社が責任をとってくれることになっています。でも、鍵をかけていなかったら、話は別。ややこしくなってくるし、英語圏で紛失荷物を探したり、交渉するのは、手間がかかって面倒、、、そんなことを考えると、ちゃんと日本で確認しておいてよかったぁ〜と思いました。


台湾では乗り継ぎ9時間待ち。

インターネットできるパソコンがあったので退屈しのぎ。中華料理を食べたり、私の好きなタピオカ入りのミルクティーを飲んだり、買ってきた本を読んだりしながら、ゆっくりした時間を過ごしていました。

中華航空(CI)は、エコノミークラスでも、座席ごとにテレビが用意されていて、ゲームや映画を楽しめます。日本語字幕のある映画もあったので、退屈な時間はなかったです。

長いフライトを終えて、オークランド空港に到着。到着ゲートを出ると、きょうさんが手を振って待っていました。

ただでさえ目立つのに、せかたびのイラスト看板を持って。それも4枚も貼り合せて〜 だけど、恥ずかしいと思うよりも、結構疲れていた私は、きょうさんを見るとひと安心。

(はぁ〜 やっとニュージーランドに着いたぁー)

日本から一日半かけてやっと到着。次は、直行便にしよう!!(笑)。

またはじまるニュージーランドでの生活がうれしいなぁ〜



たかさん♀

いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』





■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP