世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●世界一傾斜のきつい坂道
2007年12月10日
●世界一傾斜のきつい坂道


49-12baldwin1.JPG

スコットランドの風情を伝える石造りの建物が多いダニーデン[Dunedin]。鉄道駅など、歴史的建造物が点在する街は見ていて飽きません。

もうひとつ驚いたのは坂道の多さ。北島オークランドは火山の影響で小高い丘が多いのですが、ダニーデンも丘が多く、街のエリアが狭いだけに、オークランドと比べて坂が多い気がします。

49-12baldwin2.JPG

そんなダニーデンのギネスブックといえば、町外れにあるボールドウィンストリート[Baldwin St]。坂の町ダニーデンを象徴するような急勾配なんです。表示板の記載を読むと、「1 in 3.41」。つまり、「3.41の距離に対して、1上る」、もっと言うと、100メートルの距離に対して29メートル上る、ことになります!(実際は、ボルドウィン通り161.2メートルに対して、高さ47.22メートル)

その間、最大傾斜は「1 in 2.86」

49-12baldwin3.JPG

まぁ、数字を見ても比較できるものがなくて、正直ピンとこないんですが、目の前の急坂を見ると、スキーのジャンプ台を見上げているようで、(うわぁ・・・)と驚くしかありません。よくもまぁ、こんな坂道に家が建ち並んでいます!

そんな坂道を駆け足で上ってみよう!

と走り始めましたが、さすがに途中でギブアップ、、、こんな急坂は、プロ野球選手のキャンプでも過酷すぎるでしょう。

ダニーデンの観光地だけあって、多くの人がやって来て坂道を上っていました。さすがに頂点にたどり着くと見晴らしがよく、緑の多いダニーデンの景色を一望できます。高いところに上るのは大変かもしれませんが、そこでしか見られない風景は価値あるものだと思います。

49-12baldwin4.JPG

そんな山登りの魅力のようなものを感じましたが、ここに住み、生活することは想像できません。過酷なトレーニングを毎日行う勇気はないのでした。

きょうさん♂



いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』





■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP