世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●スカイタワー再点灯しました
2008年08月08日
●スカイタワー再点灯しました


オークランドの象徴であるスカイタワーが再点灯しました。

再点灯。
というのも、ここ1ヶ月ほどスカイタワーのライトは消えていたんです。神戸にも街の象徴のひとつであるポートタワーがあり、夜のライトアップはとても素敵です。でも消えてる姿って、ほとんど見たことがないんですよね。

スカイタワーが消えていたのには、理由がありました。

ニュージーランド全土が電力不足だったからです。

50-08skytower1.JPG

ニュージーランドは、水力発電ですが、水力発電用の湖の水位がかなり減ってきていました。冬になると、暖房器具を使う人が増えるのですが、電気を使いすぎる傾向にあったのでした。

僕が働いているオフィスには、「節約にご協力」のチラシが配られるなど、電力会社は「電気の節約」を呼びかけます。スカイタワーも、その影響で電気が消されていたのでした。

僕がオークランドに来たときには、すでにスカイタワーがありましたが、スカイタワーが建てられる前までは、オークランドは殺風景な街だったと聞いています。この約1ヶ月、スカイタワーが消えていたオークランドは、まさに殺風景でした。

節電を心がけていたのは、スカイタワーだけではなく、ほとんどのビルがネオンを消していたので、ハーバーブリッジから見る夜のダウンタウンは、まるで平凡な田舎町のようだったのです。

(はやく点かないかな〜)

帰宅途中に、消えたスカイタワーを見上げる習慣がついていましたが、先日ようやく再点灯です。

50-08skytower2.JPG

どうやらここ数週間の豪雨で、湖の水位が上昇したからだそうです。

スカイタワーを灯してくれるんだったら、大雨も我慢できますね!

国全体で環境に取り組む姿勢。

ニュージーランドの魅力の一つと思います。

きょうさん♂



いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』





■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP