世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ●オークランドのクリスマスイルミネーション
2008年12月24日
●オークランドのクリスマスイルミネーション


Merry Christmas!

50-12telecom2.JPG

毎朝、街中のオフィスまで歩いて出勤しているんですが、途中ビクトリアパーク[Vivtoria Park]を通ります。そこで何やら、クリスマスツリーっぽいものを準備しているなぁ〜 と思っていたら、イルミネーションのクリスマスツリーでした。

その名は、テレコムツリー[Telecom Tree]。

50-12telecom5.jpg

テレコムは、ニュージーランドの電話会社でボーダフォンと人気を二分している会社です。

無数の電球で光り輝くツリーの元には、テレコムの電話ボックス。どうやら、子どもたちがその電話ボックスから願いごとを伝えると、その声が光に変わり、電話ボックスからツリーの一番上まで光が模様を描いて走っていくんです。なんと、世界で初の試みだとか!

50-12telecom3.jpg

点灯時間は、夕方の6時。この時期のオークランドはまだまだ明るいので、雰囲気を楽しめるのは、午後9時をすぎてからでしょうか。深夜0時まで灯されていたようです。

高さ26メートルのクリスマスツリー。

50-12telecom4.jpg

ツリーの下には、簡易ソファーというか、クッションを置いてくれているので、人々はそこに腰をかけながら、ウラネタリウムにいるかのように、ツリーのイルミネーションを楽しんでいました。
50-12telecom1.JPG

ニュージーランドのクリスマスといえば、ほとんどのお店が閉まりますし、お酒の購入もできない習慣です。クリスマスと言っても、日本と比べるとイルミネーションは少ないオークランドですが、このテレコムツリーだけは、光り輝いていました。

メリークリスマス!です。

きょうさん♂



いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』





■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP