世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > ラトビア(Latvia)
2006年09月20日
●ラトビアの観光めぐり

リトアニアからラトビアに入国したのは、バルト海側の国境でした。

なぜ、この国境を選んだかというと、きょうさんの好きな灯台めぐりをしたかったから。せかたび号で自由に行きたい場所へ行けるのはあとわずかです、、、

バルト海際なので海が見える道路かと思いきや、全く海は見えず、地図に記されている灯台も見つからなかったり、びっくりするほど小さかったり、現地の人に尋ねてもなかなか英語が通じなかったり、厳しい灯台めぐり。

44latvia1.JPG

そんな中、ようやく見事な灯台にたどり着いたときは、きょうさんも大喜び!個人のお家にあるような感じでしたが、手入れされた敷地の中で、りんごの木もあったりして、美しい灯台でした!

かなりの遠回りで首都のリガに向うことになったので、この分じゃ到底夕方には、到着できません。仕方なく、途中のタルシ[Talsi]という街で宿泊することに。観光客を見かけないタルシの街。インフォメーションセンターで紹介してもらったお宿は、とってもかわいい部屋!イギリスのB&Bを思い出しながら、ゆっくりできました。

44latvia2.JPG

比較的物価の安いラトビア。首都リガでは、朝食がついてひとり1,000円ほど(ドミトリー)で十分くつろげます!

世界遺産に指定されている旧市街を散策。アールヌーボー建築っていうはじめて聞いた名前の建物が多いらしい。すぐに歩いて回れるほどの小さな旧市街は、そんなかわいい建物でいっぱいでした。

リガの北東部には、シグルダ[Sigluda]、トライダ[Traida]の街があり、古いお城を見に行きました。

44latvia3.JPG

レンガがぎっしり並べられた建物や塔。東欧でよく見た石の建物とは違った雰囲気ですね。塔の上からは森に囲まれたお城を実感できます。

お城のそばに「歌の丘」って場所があると聞いたんですが、英語で言うと「Hill of Song」でしょうか。このラトビア語が分からない、、、でも「Hill」のことを「kalns」というのは分かったので、たどり着いた「Dainu kalns」。転がるように大きな彫刻がいっぱいでした。

44latvia4.JPG

お城以上にびっくりしたのは、お城近くにあった洞窟、[Gutmana cave]です。大きな洞窟なんですが、その洞窟全体に名前などの文字が削れらているんです。

44latvia5.JPG

あんな高いところまでどうやって削ったんだろう?と思いめぐらせていました。

44latvia6.JPG

バルト三国を北上してきましたが、いよいよせかたび号ともお別れのときが近づいてきました。。。間もなく、エストニアへ!

たかさん♀

いつも読んでいただきありがとうございます♪
こちらをクリックしていただくと応援されます。
『人気ブログランキング』






世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP