世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 旅人エッセイ > ●ゴルフを感じるたかさん
2005年08月26日
●ゴルフを感じるたかさん

ゴルフが大好きなきょうさんと比べて、私は、あんまり好きではないんです。だって、ゆっくりのペースでゲームも長いんだもん!

でも一応、日本ではお父さんのお古のクラブセットも持っていたし、パブリックコースで1回だけプレー経験はあり。

そんな私から見て、イギリスのゴルフコースは、格式がありすぎて融通が聞かないなぁ〜って感じました。世界で指折りの名門コースと言われる「ミュアフィールド」(きょうさん情報)へ行ったんです。

それは、それは、大きな門を構え。ゴルフをしに来た人は、みんなジャケット姿!

ゴルフするのに、なんでジャケット?って思ったら、ゴルフするときは、もちろん着替えるとか・・・ クラブハウスに入るときは、ジャケット着用らしい。「わざわざ着替えなくてもいいのに、面倒だなぁ〜」って、きょうさんに言ったら、「これが名門コースのエチケット」だって。

そんな由緒あるゴルフコースへ行く私たちは、ジャンパー姿。だって、そんな服持ってきてないもん。

夕方5時を過ぎ、レストランも閉まり、プレイヤーも少ない中、ふたりでコースを歩く。雨も降っているというのに、きょさんは子どものように、喜んでいる。

(18ホールも回るの〜)と内心思いながら、きょうさんの後についてく私。きょうさんは、ゴルフについていろんなことを教えてくれた。

途中、ボールを打つティーグランドという場所の横に緑の機械があった。「何!?この機械??」。「何だと思う?」ときょうさん。何と!「ボール磨き」だんたんです。

「どうやって磨くんだろう?」と思った。日本のゴルフコースでもあるようなんですが、私ははじめて見ました。(うまいこと考えたなぁ〜)

そして、グリーンのカップの位置は毎日変わるのだそうです!

同じ場所には、絶対ないらしい・・・。芝生が、痛むからだって。毎日、10センチくらいの穴を開けては、その芝生で昨日の穴を閉じるといった作業をしているとは!全く知らなかった、、、えっ?皆さん知っていた?

メンバー制の「ミュアフィールド」は、素人でも分かるくらい管理が行き届いていて、緑がとってもきれいだった。遠くに海が望めるし。きょうさんは「プロはすごい」ってずっと言っていた。私には分からないけど・・・。

それにしても、こんな風の中でゴルフするの??というくらいの強風。

寒かったけど、コースを歩いたことによって、ちょっとだけ、ゴルフを感じた一日でした。

たかさん♀



■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP