世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 旅人エッセイ > ●世界一周初「ちんぼつ」地
2006年07月07日
●世界一周初「ちんぼつ」地

ルーマニアで「土地探し」をしています。

北部トランシルヴァニア地方のクルージナポカという街で、不動産情報を調べたり、予算に合う物件は実際に見に行ったり、いい土地にめぐり合えることを願って動いています。

7月末までは、ここクルージナポカに滞在することを決めているのですが、そうなるとクルージナポカ滞在日数は約2ヶ月間となります。昨年5月に世界一周旅行に出発して以降、最長滞在地となるんです。

ちなみに、これまでの最長滞在地はモンゴルのウランバートル。ゲル訪問やロシアのビザ発行待ちもあって18日間滞在(2005年6月)しました。ウランバートルで活躍されている日本人の方に何人もお会いできて刺激をもらえた毎日だったんです。

次に長く滞在したのは、エジプトのギザで13日間(2006年4月)。アブシンベル、ルクソール、アスワン、ダハブと、思い出深いエジプト訪問なんですが、ギザでは「ピラミッドが見えるお家」にお世話になりました。サイトを通じてお知り合いになれたmonaさんご夫婦に出会えたことが何よりうれしかったです!あぁアラビアン音楽が恋しいぃ〜

「沈没」

長期旅行者が、同じ街で何日も、何週間も、何ヶ月も滞在することを「ちんぼつ」というんだそうです。

「きょうさんたちは、どこか(の街)でちんぼつしましたか?」と旅先で出会った旅人さんに言われ、「沈没」という言葉をそういう風に使うことを知りました。

ボクらは「ちんぼつ」しないタイプかもしれません。

街の見所は一気に見て、撮れるものは撮って、精力的に動き回るほうなのでせいぜい3泊が限界。出会う旅人さんに、“高速バックパッカー”と名づけられたのも、そんな移動の早さから来たんだと思います。

街に着いたその日のうちに、その街を出る日を決めてチケットを予約しないと落ち着けないほうなんですよね。そんなに急いだって長い月で見たら大して変わらないのにね。

そんな「ちんぼつ」しないボクらが、ルーマニアのクルージュナポカで「ちんぼつ」しています。

「ちんぼつ」といっても、日本人ファミリー宅に居候させてもらっているので、ありがたいことに「滞在」です。バックパックはしばらく背負っていないし、荷物は広げられるし、すっかり生活です!

決まった時間に起きて、食事をして、物件探しをしたり、買い物へ行ったり・・・。

これは、旅で不規則になっていた生活を整えるいい機会だ!

・・・ということで、増加しっぱなしだった体重に歯止めをかけるためにも生活習慣を見直すことにしました。そんなことをしようと思えるのも、長い期間滞在させてもらえるおかげです。

さしあたって、“なわ跳び”でもしよう〜

きょうさん♂

いつもありがとうございます♪
クリックしていただくと、ブログランキングに投票されます♪




カテゴリ: 旅の達人 | コメント (0)



■コメント


■コメントを書く
コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。

世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP