世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 世界の写真集 > 中東(Middle East)
2006年05月08日
●アヤソフィアライトアップ

DSC_4451.JPG

アヤソフィアの前にある公園の噴水が止まるころ、照らされたライトが際立ってきます。青い空と輝くアヤソフィア、イスタンブール思い出のひとコマです。

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
こちらをクリックしていただけるとランキングに投票されます♪






2006年05月07日
●アヤソフィアの夕焼け 

DSC_4243.JPG

太陽が西に沈むころ、西を向いたアヤソフィア博物館の壁が赤く染まってきます。1500年前に建てられたアヤソフィア、(何度この夕陽を観たんだろう?)そんなことを思ってしまいます。

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
こちらをクリックしていただけるとランキングに投票されます♪






2006年05月06日
●ブルーモスクのひとコマ

DSC_4157.JPG

ブルーモスクと桜のジュース、関連性は特にないようですが、トルコの雰囲気を感じさせてくれるシーンでした。桜のジュース・・・ 病みつきになるかも?

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
こちらをクリックしていただけるとランキングに投票されます♪






2006年05月05日
●パムッカレの光るブルー

DSC_4134.JPG

トルコの観光地ベスト3に上がるんじゃないでしょうか?このパムッカレの石灰棚。太陽に照らさせ輝くブルーの水面を見ていると、心が透き通ってくるようです。一面石灰棚を見られるんですが、時期や時間帯によっては水が棚にはいっていないこともあります。

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
こちらをクリックしていただけるとランキングに投票されます♪






2006年05月03日
●カッパドキアのキノコ岩

DSC_3908.JPG

奇岩で有名なカッパドキア。名物のひとつは、パブシャー地区のキノコ岩。マッシュルームロックともいいます。カッパドキアの主要地ギョレメから5キロなのでサイクリングがてらでも行けますが、ツアーが便利。時間帯は夕暮れ時なのでサンセットが見どころです。

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
こちらをクリックしていただけるとランキングに投票されます♪






2006年05月01日
●アレッポの夜の時計台 

DSC_3724.JPG

シリアの北部、石鹸で有名な街アレッポにある時計塔。夜になっても鳴り止まないクラクションを静かに見守るように立っている。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月30日
●パルミラ遺跡の記念門 

DSC_3502.JPG

パルミラ遺跡のエリアはあまりに広い。まずはこの記念門からスタートして、全体像を把握していきたい。このアーチからの列柱道路を望むことができる。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月30日
●パルミラの四面門交差点

DSC_3531.JPG

パルミラ遺跡のほぼ中心に位置する四面門は、いろんな人が行き交っていた時代が想像できる場所。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月29日
●パルミラ遺跡のベル神殿

DSC_3480.JPG

パルミラ遺跡で唯一入場料が要るのが、ベル神殿。中に入ると、形よく残された神殿が目につく。柱の規模は、パルミラ遺跡の列柱道路よりも大きい。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月28日
●バールベックのライオン

DSC_3367.JPG

バールベックの象徴は高さ20mある6本の柱。その天辺にはライオンの彫刻があり、倒れて砕けた柱からもライオンが見られる。彫りの深さからしても、神殿に費やされた年月の長さが想像できる。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月25日
●旧市街、ウマイヤドモスク

DSC_3222.JPG

ダマスカスの旧市街地にある「ウマイヤドモスク」。世界最古とは思えないほどの美しさを感じるモスクであった。細かなモザイクは必見!

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月23日
●イスラム教、岩のドーム

DSC_3047.JPG

太陽の光に照らされて輝く黄金のドーム。旧市街の中でもひときわ大きな敷地に囲まれている。エルサレムにこだまするコーランの声は神秘的だった。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月22日
●オリーブ山からの夜景 

DSC_2844.JPG

エルサレムの東側の丘、オリーブ山。陽が沈んでいくとライトアップされた街が浮かび上がってくる。岩のドームなど幻想的だった。※風の寒さ対策、必要。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月21日
●エルサレム旧市街の笑顔

DSC_2765.JPG

異教徒が生活するエルサレム旧市街。ユダヤ地区の学校付近を歩いていると、黒い帽子を被った子どもたちがおどけたポーズを取ってくれた。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月20日
●ペトラの終点、エドディル

DSC_2550.JPG

時間が許せばここまで登りきりたい。エルハズネよりも大きなエドディルはダイナミック。岩の彫刻の肌で感じられる場所だ。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






2006年04月19日
●エルハズネのラクダ模様

DSC_2660.JPG

映画『インディー・ジョーンズ』の舞台となったエル・ハズネは、ペトラ遺跡のハイライト。ラクダに乗りたい人でにぎわっていた。陽が当たる午前8時ころか、陽が当たりきった10時以降が撮影タイム。

ランキングの応援、いつもありがとうございます!
こちらをクリックしていただけると投票されます♪






世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP