世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > スロヴァキア(Slovakia)
2006年05月29日
●スロヴァキアのひとコマ

ブダペストの郊外ホッロークへ行った帰り、スロヴァキアにも立ち寄ってもらいました。七つの国に囲まれるハンガリーは、数時間も移動すればすぐに隣国へ行くことができるんですね。

sk-slovakia1.JPG

国境でパスポートにスタンプを押してもらい、無事に入国!

とはいっても、(スロヴァキアだぁ〜!)という印象は特にありません。ハンガリーの田舎道を走ってきたからでしょうか、ただ「国境を通った」という出来事があるくらいで、見える風景はよく似ています。

昨年、せかたび号でヨーロッパを走っていました。
EU諸国は、簡単に車で国境を越えられるんですが、イギリスの北アイルランド地方からアイルランドへの国境を越えたときは、その違いに驚いたんですよね。

観光客向けに整備されている北アイルランドと比べて、アイルランドは殺風景というか寂しいというか・・・ ほんの一本の川をはさんでいるだけなのに、ずい分違うもんだなぁ〜 と思ったんです。もちろん、アイルランドのすべてがそうではなく、首都ダブリンに近づけば、にぎやかな街並みを見せてくれました。

sk-slovakia2.JPG

さて32ヵ国目のスロヴァキア。
お店の表示名は、スロヴァキアの公用語「スロヴァキア語」に加えて、隣国の「ハンガリー語」でも書かれているんです。

それだけ、ハンガリー語を使う人が多いということなんですよね。

sk-slovakia3.JPG

ひとつの国の中にいろんな人が住んでいる。そんなことを感じたスロヴァキア訪問でした。

きょうさん♂

いつもお読みいただきありがとうございます♪
(共存生活は大切)と思われた方、今日もクリックよろしくお願いします!






世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP