世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 旅人エッセイ > 2007年04月
« 2006年12月 | メイン | 2007年08月 »
2007年04月03日
●復活したノートパソコン 


愛用のノートパソコンが突然動かなくなってしまったのは、3月21日のこと。

いつものように朝起動して、問題なく使えていたのですが、小1時間席を離れて戻ってきたら・・・。

画面にはスクリーンセーバーの代わりに、見慣れない文字が表示されているんです。何より驚いたのは、ノートパソコンが、うんうん唸っているように音を出しています。

世界一周旅行の出発前に、知人からほぼ新品の状態で譲ってもらったパナソニックレッツノート。フランスでの盗難被害の際には、(あれだけがっぽり持って行かれたのに、なんでこれだけ置いてったの?)と不思議に思ったほど、縁を感じるパソコンなんです。

旅に出発してから電源を入れなかった日は、10日もないでしょう。それほど毎日のように使い続けてきたこのパソコン。これといって大きなトラブルもなく順調に使えていただけに、予兆もなかった突然の障害は意外や意外なことでした。

見慣れない文字がずらりと並ぶ画面は、どのキーを押しえても変化しません。強制終了も反応せず、主電源をオフにするしかありません。それで、再度電源を入れようとしても、またさっきと同じような見慣れない文字が出てくるだけ。

その症状は、数時間後にやり直しても、翌日にやり直しても同じでした。ハードディスクを読みに行かないので、パソコンが立ち上がらないんです。

・パソコンが使えなくなる、、、
・大切なデータが失われる、、、


頭の中をよぎる二つの不安。

パソコンは消耗品と考えれば、いつかは壊れるときがやってくる・・・そう思うようにするものの、データを失うことはやっぱりイタイ、、、

フランスの盗難被害でデータを失った反省から、バックアップをちゃんと取るようにしていたのですが、ここ数週間は怠っていたので完璧とはいえません。あぁ・・・どこかで引き出せないかなぁー



このまま放っておくのも悔しいので、ネット検索をしてハードディスクを取り出してみることにしました。

48pc-trouble1.JPG

「レッツノート HDD 交換」と検索すれば、センパイ方の素敵な知恵がいっぱい紹介されています。細かなビスを用意して、愛用レッツノートを分解。無知な自分でもここまでやろうと思えるのは、インターネットのおかげです。

ビスを外し、キーボードを取り、パソコン内部とご対面!へぇ〜こんな風になってるんだぁ!専門的なことは分かりませんが、軽量化を図っているレッツノートだけあって、実にコンパクトなつくりに感じました。

さぁ、ハードディスクを救出!!

(へぇー TOSHIBA製なんだ!)とパナソニックの製品に東芝製の部品が使われていることも驚きでした。業界では当たり前!?

取り出したハードディスクを別のUSB端子を使って、別のパソコンに接続し、データの読み取りにトライしましたが、データは開けず、、、

48pc-trouble2.JPG

「ダメかぁ、、、」ハードディスクが使えなくなっていることを目の当たりにした瞬間でした。。。

電源を入れ直しても症状が変わらなかった時点で覚悟はしていたのですが、どこかにまだ復活する期待があったんですよね。でも分解して、ハードディスクが動かないことを知ると、もはや現実を認めるしかない気分(あっちゃぁ〜)。

・ハードディスクは壊れている、、、
・データは失われる、、、


この出来事を認識したあとは、このノートパソコンを活用できるかなぁー ということでした。

ハードディスクの取り出しについて検索したときに、表示されたサイトを読んでいるとすごい人たちがいるんです。正規の40GBを、自分で100GBに増やしたりして使っているんですね。保証の対象外にはなるようですが、問題なく使えている様子を見ていると、自分流のアレンジができるって素敵ですね!

僕らの壊れたパソコンも、このままにしておいても使えないわけだし、せっかく分解もして内部を見られたことだから、偉大なセンパイ方の知恵を見習って、ハードディスクの交換にチャレンジすることにしました。

48pc-trouble3.JPG

どのハードディスクがいいか、知識のかけらもないから、見よう見まねです(笑)。価格ドットコムでハードディスクの値段を調べて、取り扱っている会社へネット注文。神戸の実家に届けてもらって、その後ニュージーランドに送ってもらいました(お父さん、ありがとう!)。

ということで、手元に届いたハードディスクがコレ!

なんと100GBもあります。

48pc-trouble4.JPG

ノートパソコンのハードディスク部に差し込んで、おそるおそる電源を投入。ハードディスクが交換された時点で、ウィンドウズも機能していない状態なので、まずはウィンドウズのリカバリから。なんとも地道な作業です。。。

「致命的なエラーです」と表示されたり、再起動がうまくかからなかったり、すんなりとはいきませんでしたが、なんとか繰り返していると!!

じゃかじゃんっ!

久しぶりに見る、ウィンドウズの初期画面。これって、パソコン買ったときに見て以来だなぁ〜

48pc-trouble5.JPG

とまぁ、なんだかんだありながらも、ウィンドウズの設定が完了して、壊れたパソコンが再び使えるようになったのです(よかったぁー)。




ハードディスクを換えただけで、何の問題なくもスイスイと使えるんです!って報告したかったけど、、、そうはいかず、、、いくつかの障害が発生。

1.バッテリーが使えない。
んんん・・・バッテリーの充電ランプはついているんだけど、電源コンセントを抜いたら画面が消えてしまう。バッテリーが使えてない感じ、、、充電池で使えるのは魅力だったから、使えないのは不便だなぁ・・・。

2.音量が出ない
音楽はほとんど聞かないので構わないといえばそれまでなんですが、サウンドデバイスがなくなった様子。パナソニックのダウンロードページからサウンドドライバーをインストールしようとしたんですが、「この機種には設定できない」とか?おかしいなぁ、、、

3.一部のソフトのインストールができない。
ホームページビルダーにしても、ドリームウィーバーにしても、アイコンをクリックすればインストールがはじまる画面になるはずなのに、なぜかその画面にならない。ううう・・・

4.メールソフトがない。
新品状態なので、何も入ってないんですよね〜 余計なソフトがないのは軽くていいのですが、使い慣れたソフトが使えないのはツライなぁー

まぁ、たちまちのワードやエクセルは使えるので、壊れたまんまよりよっぽどいいのですがね〜


一時帰国中には、ノートパソコンを1台買う予定なので、それと合わせて併用していきます!


【教訓】
突然やってくるトラブルに備えて、バックアップはこまめに取っておきましょう!



きょうさん♂

いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』




カテゴリ: 旅の達人 | コメント (0)


ココロザシの高いサル
人間の魅力
添乗員からの視点
日本人のココロ
夫婦のグチ
旅の達人

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

●復活したノートパソコン  (4/ 3)

2007年08月
2007年04月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP