世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > 旅人エッセイ > 2005年04月
メイン | 2005年05月 »
2005年04月30日
●80歳までゴルフするサル

9ヶ月ぶりにゴルフをしました。
やっぱり緑に囲まれて過ごすのは幸せですね。

最高気温27度の予報どおり暑く、
水分が欠かせない一日でしたが、
ここ数ヶ月のトレーニングの成果もあり、
ボールが飛ぶこと、飛ぶこと!!
あんなに飛んだっけ?
と自分でも驚いてしまいました。

スコア重視派のゴルファーですが、
飛距離重視派にも興味あり!と思いました。

義理の父はさすがに上手く、
安定したスイングにはかないません〜

もうひとつ驚いたのが、同伴競技者。

なんと、74歳!

スイング、しっかりしているんですね。
きっちり振っているし、自分のスイングを固めています。
ランチタイムでいっぱいお話させてもらったのですね。

50、60歳のときは、
75歳までゴルフができればいいと思っていた。
あと一年になった。
今では、80歳までゴルフをしていたいと思う。

そう、笑顔で答えながら輝く瞳を見たときに、
ボクもまだまだだなぁ〜と思っちゃいました。

いい刺激をもらえた一日でした。

世界でゴルフはできるかなぁ〜


ボクは、80歳までゴルフするサルです。




2005年04月12日
●必要な荷物、要らない荷物

↑↑↑
そんなタイトルの本を読んだことがあります。正確には、「人生に必要な荷物 いらない荷物」だったと思います。旅を人生に例えると、すべてのものを持っていけるわけではないので、何かの基準で荷物の量を判断しなければいけません。

まして、ボクらのように2年半という期間だと、日本の部屋をそのままの状態にしておくわけにはいかないので、ある程度整理しようと思っています。さすがにここ数年はモノを増やしていませんが、小さいころは何でも集めるクセがあったんですね。いわゆる収集癖です。引越のたびに減ってはきているのですが、世界へ旅立つ今となって、見切りをつけるときがきたと思っています。

・置いておきたいもの
・売るもの、あげるもの
・捨てるもの

まずはこのジャンル分けからはじめます。


2005年04月06日
●GW、海外旅行ラッシュ!?

ゴールデンウィークは、ヨーロッパや北米を中心に、海外旅行者が増えているようです。確かに、2日、6日も含めれば10連休になりますもんね。旅行会社勤務時代から、繁忙期、閑散期といったカレンダーが頭にあります。

「ゴールデンウィークは、旅費が高いし、人もいっぱいで旅に行きたくない・・・」

そんな印象を持ってしまいました。というより、新婚旅行のときは、15日ほどお休みもらいましたが、10連休取れたことがないので、「連休が取れるのならば、値段が高くても行っておこう」というのが正直なところかもしれません。

添乗員のときに感じましたが、観光化された場所へ行くのならば、どの時期へ行っても、人が多いことは覚悟しなければなりません。だからこそ、知らない場所、ガイドブックに乗っていない土地に出会いたいんですね。新しい発見は、いつも感動があります。世界一周では、どれだけ新しい発見に出会うのか、本当にわくわくしています〜


2005年04月05日
●旅人が求めるもの

検索エンジンで「世界一周」と調べると、それに関するホームページがズラリと紹介されます。いまも世界を巡っておられる方、過去に行かれた方など、たっぷりです。当たり前ですが、みなさんたび好きな方ばかりで、世界各国の様子をレポートしてくれています。

旅人っていろいろですよね〜

みなさんそれぞれの旅スタイルがあるので、その生き方みたいなものを感じられるのはとてもおもしろいです。ボクたち夫婦は、旅行添乗員をやっていましたが、数年前よりも海外旅行に行きやすくなった気がします(その分、添乗員という職業を望む人も少なくなった気がします)。簡単に行ける時代だからこそ、「旅に出る」だけではなく、「旅で何をする」ということが大切に感じます。

もちろん、目的を持たないからこそ旅だ、その国、その街をそのままに感じたいという気持ちはありますが、自分なりの意志をもって旅に出たいと思います。幸いにもボクら夫婦は、旅が好き、人が好きという性分で、こうして世界一周旅行へいけるわけです。世界の人とのコミュニケーションや日本との交流をどんどん行って、日本の方へ伝えていきたいです。インターネットのおかげで情報発信もしやすくなっています。この「世界一周旅物語(せかたび)」もその目的を達成していくために活用していきます!


ココロザシの高いサル
海外生活のコツ
人間の魅力
添乗員からの視点
日本人のココロ
夫婦のグチ
旅の達人

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●80歳までゴルフするサル (4/30)
●必要な荷物、要らない荷物 (4/12)
●GW、海外旅行ラッシュ!? (4/ 6)
●旅人が求めるもの (4/ 5)

2008年06月
2008年01月
2007年11月
2007年10月
2007年08月
2007年04月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP