世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > 2006年12月
« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »
2006年12月22日
●海外で働くということ 


48AKL-work1.JPG

オークランドで働きはじめて1ヶ月が経ちました。

ついこないだまで、世界を旅していたのが信じられません。オークランド到着して間もなく移動したフラット(シェアハウス)。ここでの生活も5週間になります。毎朝起きて、コーンフレークとパンのたっぷり朝食。たかさんが作ってくれるお弁当を持って家を出ます。通勤手段は、徒歩!バスも走っているんですが、バス代の節約と健康をかねて40分歩いて出社です(帰りはさすがにバス)。おかげで足腰も引き締まってきたようで、そろそろ走りたくなってきた今日この頃です。

48AKL-work2.JPG

会社は、ワーキングホリデーの方や、ニュージーランドに移住されている方のサポートをしています。なので、仕事内容は、「国際電話カードを買いたい」にはじまり、「携帯電話を借りたい」「日本へ荷物を送りたい」「保険に加入したい」「語学学校へ通いたい」「ホームステイしたい」といった要望に応えることです。

僕もたかさんも「海外で生活したい」という想いがあって今に至っているので、こうして日常関わっている業務はまさに自分たちのためのようなもの。(へぇ〜こんなものがあるんだ!)(便利だなぁー)(安いなぁ!)いろんな発見を重ねている毎日です。自分の生活が慣れてくれば、もっといろんなご案内ができるんでしょうね。

ほかに、会社のWebサイトを触らせてもらっています。この「せかたびサイト」を旅中続けてきたことが今日につながっている気がします。メルマガの発行があったり、広告を出していたり。これまで自分がやってきたことなど、持っている知識を発揮して、役に立てるのはうれしいことですね。


48AKL-work3.JPG

「自分のことを一番に考えなさい」。

社長がそう言います。

会社のために・・・そんなこと思ってもらわなくていい。机とイスとパソコンを貸すから、そこで利益を上げてくれればそれでいい。2年くらいやってみて、人脈ができ、独立できると思ったら、それをやってみたらいい。

満面の笑みを浮かべる社長。

僕は、驚きましたね。経営者の気持ちは、なったことがないから分からないけど、社員に辞められるのは痛手だと思うんです。給与払って育て、戦力になって稼げるようになったところで辞められたら、、、 なかなか言えないことだと思います。でも僕はうれしかった。

「起業したい、独立したい」って思っているから。
今は十分な資源がないけど、ワンクッション置いて、こうして海外で働いたり、生活したりして、将来の独立につなげたい想いがあります。だから社長の言葉は、最高の「独立支援」。ありがたい。。。なので僕は、自信を持って将来にチャレンジするつもりです。

といっても、まだビザが決まったわけじゃないし、もしかすると2年もいられないことになるかもしれない。何より、今は目先の仕事をこなすところで精一杯。どこの馬の骨かも分からない人間を雇ってくれた会社に感謝して、まずは業務を理解していくことです。そうすればおのずと課題点に気づくかもしれないし、それが今後のステップアップにつながるかもしれません。

48AKL-work4.JPG

お家に帰ると、働きたくてうずうずしているたかさんが晩ご飯を用意してくれています。

「今日は、どうやったぁ〜?」

夢の実現に向かえるって幸せですね。

ニュージーランドで働きはじめた今、思います。

「海外で働く」ということ。それは自分への挑戦です。


きょうさん♂

いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからも「せかたび」の更新を楽しみにしてくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』






2006年12月13日
●世界一周を中断します。


皆さんこんにちは。せかたび夫婦です!

昨年2005年の5月27日に、
ふたりの夢であった世界一周旅行に出発し、
これまで48ヵ国を見て周ってきました。

この度、ここニュージーランドにて、
世界一周旅行を中断することにしました。

ニュージーランドのオークランドで、幸運なことに、僕と契約してくれる会社にめぐり合いました。独立も支援してくれている会社ですので、この会社で経験を積み、自分たちの人生に活かしていきたいと考えています。



48thanks2.JPG

大好きな世界。

あこがれだった世界一周旅行。

世界にあふれている大自然に見とれ、あらゆる料理に舌鼓を打ち、奥深い歴史を目の当たりにするなど、どれほどの感動を味わってきたことでしょう。夢を実現していく毎日は、本当に「幸せ」でした。

「夢は、世界一周旅行」。

そんなふたりは、世界一周旅行へ出発した時点で、次の夢を探し始めていたのかもしれません。旅をする幸せな日々を送る一方、(将来、世界とつながる仕事をしていきたい)という願いや、(何か人の役に立つことをしたい)という想いなど、新しい夢を描きはじめていたような気がします。

(どこの国なら独立・起業ができるんだろう?)

いろいろな国で模索してきたところ、ニュージーランドが「移民を受け入れている」ことを知りました。また起業など独立がしやすい情報もありましたので、この国でチャレンジしてみようと思ったんです。日系企業に履歴書、職務経歴書を添付して面談に挑んだところ、トライアルを経てOKをもらうことができました。ビザのサポートもしてもらえるということで、観光ビザの自分たちにとっては、とてもありがたいお話です。この会社で仕事をさせてもらい経験を積みたいと考えています。

将来的には永住権の取得を視野に入れています。永住権が取れると、日本とニュージーランドを自由に行き来できるだけではなく、起業などのチャンスが大きく拡がります。今は、その道につながるはじめの一歩、就労ビザ(ワークビザ)の申請準備中です。


「世界一周のつづきはいいのですか?」

社長や総務の方が心配してくださいます。

確かに、南米のスペイン圏や北米のカナダでもビジネスチャンスを検討していたので、このまま旅行を続行し、一旦、世界一周旅行を終えてから、ニュージーランドに戻ることも考えました。でも、旅を中断する覚悟はルーマニアなど東欧訪問の際にできていましたし、何よりこれまでに多くの‘ご縁’を重ねてきた自分たちにとって、このオークランドでこれ以上ないほどの‘ご縁’を感じさせてもらいましたので、この地に留まろうと決意しました。

南極行きを含めた南米訪問、そして学生時代以来となるアメリカ、またカナダなどへの「世界一周旅行のつづき」は将来へ延期 します。

ここまでの「世界一周旅行」を振り返ると、自分たちの知らない世界がどれほど多いのかと‘足らざる’に気づきます。そのおかげで‘足りている’自分たちがどれほど幸せなのかと感じることもできました。健康な身体を持ち大切な人と夢に向かって挑戦できる。それだけでも十分幸せなことであります。

そして、この旅で得た多くの方との出会いに感謝しています。

アジア、北欧、西欧、アフリカ、中東、東欧、中欧・・・。自分たちが通ってきた旅のルートをなぞるたびに、その国、その街で出会った方々の笑顔を思い出します。同じ旅人さん、現地にお住まいの方々、偶然の出会いを繰り返すたびに、人のつながりとご縁を感じてきました。出会いの喜びと別れの涙は数え切れません。ずっと長くからの知り合いのように迎えてくれた世界の方々のぬくもり、とても温かかったです。また、旅立ちから見守ってくれていた日本の友だち、このせかたびサイトを通じて応援してくださっている皆さん、多くの方の支えがあってここまで旅をつづけることができたと思っています。改めてこの場を借りてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!!

48thanks1.JPG

しばらくはニュージーランドに滞在します。バックパックを背負わない日々になりますが、次へのチャレンジが待っていますので、まだまだ楽しみな旅をしている気分でもあります(笑)。

多くの方にアクセスしていただいています「せかたびサイト」は、残りのステージが残っていますので継続しつつ、これまでの整理をかねまして、世界に興味を持たれている方へお役に立つようなサイトにしたいと考えています。
これからの更新も楽しみにしていてくださいね♪

「まぐまぐメルマガ大賞2006」にノミネートされたせかたびメルマガ「世界一周旅行術 コミュニケーションしちゃいました!」は、“人生はコミュニケーションなり!”と思う貪欲なふたりですので、300号を目指してこれからも書き続けていきます。


最後にお願いがございます。。。

これまで「せかたび」サイトを通じて応援してくださった皆さん、せかたび夫婦へメッセージを送ってもらえないでしょうか? これまでの世界一周旅行のひと区切りと、今後の励みとして皆さんからの温かいメッセージを聞かせてもらえるとうれしいです! 旅人へ向けて、夫婦へ向けて、世界一周について、ホームページについて何でも結構です。楽しみにお待ちしています!





こんなせかたび夫婦を、今後ともよろしくお願いいたします!


せかたび夫婦 きょうさん♂ たかさん♀


いつも読んでいただきありがとうございます♪
これからもせかたび夫婦を応援してくださる方、こちらのクリックをよろしくお願いします♪
↓↓↓
『人気ブログランキング』




カテゴリ: | コメント (0)


アイルランド(Ireland)
イギリス(UnitedKingdam)
イスラエル(Isurael)
イタリア(Italy)
インド(India)
インドネシア(Indonesia)
デンマーク(Denmark)
エジプト(Egypt)
エストニア(Estonia)
トルコ(Turkey)
ドイツ(Germany)
オーストリア(Austria)
オランダ(Netherlands)
ニュージーランド(NewZealand)
ノルウェー(Norway)
クロアチア(Croatia)
ハンガリー(Hungary)
バチカン(Vatican)
ケニア(Kenya)
フィンランド(Finland)
フランス(France)
ブルガリア(Bulgaria)
ザンビア(Zambia)
シリア(Syria)
スイス(Switzland)
スウェーデン(Sweden)
スペイン(Spain)
スロヴァキア(Slovakia)
セルビア(Serbia)
タイ(Thailand)
タンザニア(Tanzania)
チェコ(Czech)
ボスニアヘルツェゴビナ
ポーランド(Poland)
ポルトガル(Portgal)
モンゴル(Mongolia)
ヨルダン(Jordan)
ラトビア(Latvia)
リトアニア(Lithuania)
リヒテンシュタイン(Liechtenstein)
ルーマニア(Romania)
レバノン(Lebanon)
ロシア(Russia)
世界一周旅行の準備
台湾(Taiwan)
中国(China)
南アフリカ(South Africa)
日本の魅力(Japan)

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

●海外で働くということ  (12/22)
●世界一周を中断します。 (12/13)

2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP