世界一周旅物語の記事を探す
世界一周旅行メルマガ
「初対面は緊張するなぁ〜」「なにを話そうかな・・・」、そんな経験ありませんか? 世界一周旅行中の添乗員夫婦が言葉の壁を超え、世界の人に触れていきます。「人とのコミュニケーション」に興味がある方は、ぜひ無料メルマガを登録してください。もっと人が好きになります!  詳しくはこちら
メルマガ無料登録
@メールアドレスを入力して、A登録ボタンを押すと確認メールが届きます♪

@メールアドレス(半角):
A

世界一周旅行夫婦
世界を旅しています!

きょうさん、たかさん
添乗員夫婦の紹介

世界一周旅行リンク
世界一周サイト
せかたび夫婦と同じように世界一周旅行に出発されている方や、たび好きの方が運営されているサイトをご紹介しています。あなた旅にお役立てください。
リンクページはこちら
●相互リンクをご希望の方
こちらからどうぞ



 ホーム > せかたび日記 > 2006年01月
« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »
2006年01月29日
●盗難被害、回復したもの

「せかたび」の再出発を2月16日に控え、準備を本気モードになってきます。この一時帰国期間は、およそ3ヶ月。この間、盗難に遭った被害の収拾に取り組んだわけですが、その結果は、期待以上のこと、期待以下のこと、いろいろでした。

盗難に遭ってしまったことは仕方がないとは言え、ボクらが取り組んだことと結果をお伝えします。

被害の主な項目は次の3つでした。
(1) 現金、60万円
(2) 携行品、総額50万円
(3) トラベラーズチェック、70万円

(1)の現金が戻らないことは、やむを得ません。これからは、分散所持を肝に命じています。

(2)の携行品については、保険をかけていました。病気やケガなどの保険とともに、携行品損害も含んでいたんですね。盗難被害を想定していたわけではなく、カメラ・パソコンなどの電子機器の故障を警戒して、加入していたんです。金額は、ひとり30万円。

(保険で戻ってくるだろう)と思ったものの、フランスから保険会社に連絡をとったときの第一声は厳しい回答でした。「車の中に置きっぱなしにしたということは、携行していないので補償されないかもしれない」。これはショックでした、、、(やばいなぁ・・・)

それでも、盗難に遭った携行品のリストなど、必要な書類をフランスで作成し、指定された場所へ送付。回答は日本に戻ってからでした。

(戻ってこなかったらどうしよう・・・)ドキドキした日が続き、帰国後およそ2週間。保険代理店からの連絡。

回答は、ふたりで、約49万円の返金。満足のいく補償額でした。詳細も送ってもらったんですが、買ってから間もない品物は査定額が高いようですね。購入額の5%引きくらいで見積もってくれていました。迅速な対応と満足のいく補償金額。旅の再開時も、もちろんこの保険会社に決まりです。


意外だったのが、(3)のトラベラーズチェック。

驚くべきことに、回答は「トラベラーズチェックの保管に関し、安全管理を怠ったため返金できない」というものでした。

※たかさんからもクレームです!

DSCF0019.JPG

「えぇ〜〜!!」

トラベラーズチェックの番号もきちんと控えており、必要書類もバッチリ提出しているにも関わらず、この答え。大ショックです。トラベラーズチェックの被害報告は大変だったんです。盗難直後のニースから、フリーダイヤルとはいえ、長時間にわたって状況報告。何のためにスーパーマーケットへ買い物へ行ったのか?にはじまり、どんな旅をしていたのか?車の中の状況など、根掘り葉掘り・・・。

途中、突然電話が切れて、イライラは募るし、最悪でした。結局、言われるがままの資料をそろえて、これもフランスから指定先へ送付し、帰国後の回答待ち。12月に入ってから届いた回答は、上記のものでした、、、

そりゃ確かに置きっぱなしにしたボクらが悪いんですが、(何のための、トラベラーズチェックなの!?)と思って大抗議!それでも覆ることはありませんでした。

それだったら、チェックにして持っている意味がないやんっ! と、ご立腹です。。。

追記で、「6ヵ月後にもう一度連絡をしてください」と言われました。どうやら、トラベラーズチェックが使われていないかどうか調べる期間が6ヶ月必要なようで、そのときにもしかすると戻ってくるかもしれないということのようです。あぁくやしいぃ・・・ どうか70万円が戻りますように(願!)



盗まれたポーチに、キャッシュカードが入ってあったので、フランスから口座をクローズしてもらったんですね。帰国後、口座復帰のために銀行へ行ってみると・・・

「カードローンで、49万円が引き出されている」。

はぁ? こりゃ想像外の被害や!

フランスから連絡したときは、無傷だったはず・・・ おかしい!

この、銀行 対 ボクらの闘いは、年を越し、1月23日に決着を迎えるまでつづいたのでした。。。

つづきは・・・「カードローンが戻るまで


きょうさん♂

───
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」



2006年01月22日
●帽子屋さんと再会ショット

DSCF0008.JPG

添乗員夫婦のトレードマークとなっている大島紬の帽子。

先日、この帽子を作っている藤岡氏と会ってきました。ボクと同じ歳(昭和47)で個人事業主として活躍されているんですよ。彼の発想や観点は、とても鋭く、さすがは経営者!って感じです。

「せかたび」もずっと見守ってもらっていたので、これまでを振り返りながら、感想をもらったり、これからのことを励ましてもらったり、いろいろアドバイスしてくれました。

出会いのきっかけは、たかさんが参加した職業訓練(ハローワーク)だったんですが、すっかり仲良くさせてもらっています。こうしてホンネで意見を交わせる仲間っていうのは、ありがたいですね。

「なんでも手伝うから、使ってくれていいんだよ」

別れ際の彼のメッセージ、うれしかったです。自分だけでは解決できなくても、周りには解決できる人がいるんですよね。自分ひとりで考え込みすぎるのもよくないことだと気づきました。

ありがとう!

きょうさん♂

───
人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」



2006年01月13日
●このカメラを選んだ理由

ジャンジャジャァ〜ン!

年末にヤフーオークションで落札していたデジカメがようやく届きました。久しぶりに手にするマイ・デジカメ。うれしいですね〜 選んだ品は、フジフィルムの「FinePix F11」。やっぱりフジ、やっぱりFinePixシリーズを選んじゃいました。

DSCN0943.JPG


フジのデジカメは、これで6台目。フランスニースで盗まれたデジカメ3台のうち、2台はフジ(F10、F810)。デジカメの進化とともに使わせもらってきました。

メーカーが同じだと、設定モードなど基本的な操作の仕方が似ているので、慣れていて使いやすいんですよね。今回、一時帰国して、梅田のヨドバシカメラへカメラチェックに行きました。世界一周旅行へ出発前は、最新機種が「F10」だったのに、すでに「F11」が発売されているんです! どんどん新しいモデルが出ますよね。

でも今回の購入、「ゼッタイ、フジのデジカメを買う!」って決めていたわけではないんです。

理由は、記録メディアにあります。フジの記録メディアは、他社に少ない「XDピクチャーカード」なんです。カメラを買えば、当然記録メディアも買う必要があります。その費用だけでも結構かかるんです。

そこで、パソコン用に持っていたSDカードが余っていることに目をつけました。あんまり活用していないんだったら、そのSDカードが使えるデジカメにすればいいんじゃないか? って。それで、他メーカーのデジカメも触っていたんです。

しかし!何か違う。。。 使い慣れていないせいもあるかもしれませんが、どうもしっくりこないんです。

それがフジだと、満足だったんです!記録メディアは買わなきゃならないけど、使いやすさには敵わない。

DSCN0939.JPG


写真好きのボクが、デジカメに求めていることがあるんです。

「電源を入れてからシャッターを押せるまでの起動時間の早さ」。これは、シャッターチャンスを逃さないためにも重要です。「撮りたいものは撮れていたか?」という前「F10」のキャッチコピーにはたいそう惹かれるものがありました!この「F11」は、速いんです!ポケットからサッと出して、サッと撮る!これがイメージできるんです。

ほかにもあります、「連写機能」。ボクは、連写機能をよく使います。もちろん、動くもの狙って撮り、どれか1枚を採用ってこともあります。もっと使うのは、記念写真のとき。1枚しか撮らなかったら、ブレていたり、誰か目をつぶっていたり、背景に邪魔な物が写っていたりして、せっかくの記念写真が台無しとなってしまうことも少なくありません。だから連写で撮っておき、あとからベストショットを選びたいんですね。この連写機能がついているカメラは、フジだけではありません。でもフジの設定はすぐにできるので、このポイントも大きかったです。

そして一番こだわったのが、「接写撮影」です。ボクは近くのものをよく撮ります。ステキな料理であったり、きれいなコップや置物を見かけたらレンズを向けます。そのときは、通常モードではなく、接写モード(花撮影モード)にして撮るんです。そのときに、カメラを揺らさないようにしっかり固定して撮りたいんですよね。構えやすさ、ピントの合わせや、シャッターの柔らかさ、これがフジFinePixシリーズは大満足なんです!(ずいぶん、語っているなぁ・・・)

FinePix」に惚れまくりですね、ホント!!

盗難被害に遭った直後、フランスからフジフィルムに相談メールを送りました。「ずっとフジフィルム社のデジカメを使ってきました。実はこの度、大切なデジカメを盗まれてしまい・・・」、デジカメに対する想いと現状をつづり、「御社のデジカメを貸してもらえないでしょうか?」と依頼をしました。

するとすぐに返事が届きました。「残念ながらご依頼にはお答えできません。ご了承ください」と丁寧に記されていました。もちろん、かすかな期待と想ってメールしていたんですが、さすがにどこの馬の骨かも分からない者にレンタルなんてできませんよね。。。まぁ、これもひとつの経験です(笑)。

これからも「FinePix」をポケットに忍ばせて、ボクの「撮る」歴史をつくっていきます!


語りだしたら止まらない?旅のお供としてデジカメに望むポイントを書いてみました。

●デジカメ選びのポイント


きょうさん♂

───
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」



2006年01月03日
●日本の正月、満喫しました

(まさか、日本でお正月を迎えるなんて・・・)

そんなことも想っていましたが、これはこれで、たっぷりと充電することができたお正月となりました。とは言っても、たかさんは、お正月もお仕事。2日、3日と両家をめぐり、初詣にも出かけてきました。

初詣は、家の近くの住吉神社(JR住吉駅そば)へ。旅の安全を願い、自分たちの計画を実現していくことを誓いました。もっぱら他力本願思考ではないので、神さまへお願いすると言うよりは、神さまへ宣言するという気持ちが強いんですね。「言ったからには、実現させるぞ!」と決意しています。

おみくじのメッセージに書かれていた「分相応の心がけ」を肝に銘じ、自分たちらしく、自分たちの夢実現に向かって歩んでいこうと思っています。(エイエイオォ〜)


昨年10月に生まれた甥っ子にも会えました。

(いったい、ボクの手の何分の一だろう?)と思うほど、小さな手足を一生懸命動かしていました。顔をくしゃくしゃにしながら泣く姿は、生命の力を感じずにはいられませんね。

(ボクらも、こうして生まれてきたんだなぁ〜)

そう思うたびに、一度きりの人生をしっかり歩もう!と思います。


DSCN0926.JPG

そして新年というめでたい席もあって、食べるわ食べるわ・・・で、実に満腹の日々でした。ボクらの「せかたび」、予算の都合もあって決して「食」には、お金をかけてこなかったんですよね。だから「食」のありがたみは、旅へ行く前よりも深く感じます。

(こんなに食べてもいいんだろうかぁ・・・)

まぁそんな遠慮は、ほんの数分だけなんですが(笑)、おかげさまでよく食べさせてもらいました。箸と口は止まらずに・・・。体重計に乗ったら、80キロオーバーでした。そりゃそのはずですね。。。


例年になく、頭の中は「世界」が占めていて、やることは尽きないんですが、日本の新年を、しっかり満喫することができました。日本らしさをたっぷりと感じ、「世界、再出発」への準備を進めて行きます。

きょうさん♂

───
「人気ブログランキング」、第34位!
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」



2006年01月01日
●正月を神戸で迎えました

DSCN0891.JPG

新しい年を迎えました!

年末年始は、のんびりゆったり♪コタツでみかんでも食べながら・・・

これまでは、そんな感じで正月を迎えてきましたが、今年は、ひと味違っていました。たかさんがお仕事だったから、ボクがひとりで家にいる時間が多かったからかもしれません。仮住まいで、たっぷり落ち着ける空間でなかったからかもしれません。

いや、、、一時帰国モードなので、2月の再出発を目指して調べ物や準備することが尽きないからかもしれません。

いずれにしましても、今年の正月はやることリストの消化がはかどっています。

でも、2006年を迎えたことは、気持ちがいいことです。新しい年、新しい決意。人生いつでもリセットしてスタートラインに立てると思えば、わくわくします。


当初、「せかたび」の2006年は、アフリカ大陸で迎え、その後再びヨーロッパへ。ベストシーズンのヨーロッパを満喫し、次いでアジア、オセアニアへ向かい、2007年はニュージーランドで迎える予定でした。

しかし今回の盗難事件により資金が減ったため、期間短縮することにしました。「せかたび」はあと一年間で完結です。つまり、2年半の予定を、1年半に短縮し、2007年2月までに帰国する考えです。

もちろん、予定した通りに行かないことは、分かっているつもりです。今のところは、この考えで「せかたび」再開するつもりです。

来年の正月は、どこで迎えているんでしょうか?

2006年の「せかたび」もエンジン全開でいきます!!

きょうさん♂

───
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

「人気blogランキング」



アイルランド(Ireland)
イギリス(UnitedKingdam)
イスラエル(Isurael)
イタリア(Italy)
インド(India)
インドネシア(Indonesia)
デンマーク(Denmark)
エジプト(Egypt)
エストニア(Estonia)
トルコ(Turkey)
ドイツ(Germany)
オーストリア(Austria)
オランダ(Netherlands)
ニュージーランド(NewZealand)
ノルウェー(Norway)
クロアチア(Croatia)
ハンガリー(Hungary)
バチカン(Vatican)
ケニア(Kenya)
フィンランド(Finland)
フランス(France)
ブルガリア(Bulgaria)
ザンビア(Zambia)
シリア(Syria)
スイス(Switzland)
スウェーデン(Sweden)
スペイン(Spain)
スロヴァキア(Slovakia)
セルビア(Serbia)
タイ(Thailand)
タンザニア(Tanzania)
チェコ(Czech)
ボスニアヘルツェゴビナ
ポーランド(Poland)
ポルトガル(Portgal)
モンゴル(Mongolia)
ヨルダン(Jordan)
ラトビア(Latvia)
リトアニア(Lithuania)
リヒテンシュタイン(Liechtenstein)
ルーマニア(Romania)
レバノン(Lebanon)
ロシア(Russia)
世界一周旅行の準備
台湾(Taiwan)
中国(China)
南アフリカ(South Africa)
日本の魅力(Japan)

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

●盗難被害、回復したもの (1/29)
●帽子屋さんと再会ショット (1/22)
●このカメラを選んだ理由 (1/13)
●日本の正月、満喫しました (1/ 3)
●正月を神戸で迎えました (1/ 1)

2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
世界一周旅物語(せかたび)−世界のいまには夢がある!
E-Mai:mail@sekatabi.com   URL:http://www.sekatabi.com/
●相互リンクをご希望の方へ こちらで受付中です! ●テキストリンク広告 メールで受付中です!

世界一周旅物語(せかたび) Copyright © 2004-2017 All Rights Reserved. HP